職業や学歴の社会的評価、そして年収が自分より下の人との付き合いにちょっと不安を感じるんだけど、この状況どーするよ??

こんばんはー!お久しぶりです。
最近全然ブログを開いていなかったので、更新の仕方もバックアップも何もかも忘れてて大変やばい。
こういうことがないようにまたマメに更新したい!といつもみたいカジュアルにウソをつきつつ改めて今後ともよろしくお願いいたします。

さーー久しぶりの更新はマシュマロから。
(めっちゃ遅くなってごめんなさい)

advice_marshmallow2

私ならどうするか?なんですけど、私だったらまず、自分よりも優れてて一生尊敬できそうな部分を探す。
そして、お前何様ですか?って感じなんだけど、彼の中で伸びそうな部分をみつける。
この2つを考えて今後のこと決めるかな
彼がどうっているよりかは、自分がどうしたいか?が重要。

とりあえず尊敬できる部分のない人との未来は私の場合は考えられないんですよねー
かっこいいなぁすごいなぁいいなぁという気持ちが、長続きの秘訣だと思ってます。
性的魅力は大体の場合は衰えるし、どうしても多少は飽きるものだから。
人としての魅力は本当重要。

伸びそうな部分を見つける理由は、育てたいという私の癖ですね。
こうするともっと良くなるぞ、今の10倍かっこよくなるぞ!みたいなポテンシャルのある人が好き!
一緒に成長できる感じが理想なので、個人的に重要ポイントです。

年収・学歴・職業についてどう考えているかは次の通りです。

年収問題
私だったら、自分が1年間にいくらのお金があれば気分よく暮らせるか?を計算する。
理想というより現実的に。
そうすると案外そこまで沢山お金いらないな?これくらいあればとりあえずあればいいんかーみたいになると思う(たぶん)
そうすると、漠然とした不安は解決できるし、もしお金が足りなかった場合はどうすればいいか?を考えることができて一歩前に進むでしょ?
実際、私は結婚のために貯金をしたくて昔のことですが2人で副業をしたことがあります。
今がこうだから無理!じゃなくて、こうするにはどうしたらいいのか?を一緒に考えて話し合って行動できる関係がいいと私は思っています。
結婚して思うけど、想像していないことがボコボコ発生するからなぁ~
今の状況が永遠に続くわけじゃない。
人は年を取るし病気にもなるし、会社がどうなるか分からないし、自己や災害何が起きるか本当予想できない。
お金は大事だし大好きだけどさ、結局助け合いと思いやりが大切だなぁ~って痛感してる。
最近のカップルは財布は別々が多いけど、その場合でもやっぱり話し合いできないと後々大変よ(たぶん)
あとはねー、今の年収より将来性のほうが私は大事と思ってる。
その見極め方は私の中では色々あるんだけど、1つだけお伝えするね。
同じ年のセレブ妻も全く同じことを言ってたんだけど、よく物を売る人がいいゾ
セレブ妻は合コンで旦那さんと出会ったらしいんだけど、付き合ったポイントはここだって。
付き合った当初はごく普通だったみたいだけど、起業して成功して彼女バーキン飽きるほど買ってもらって旅行も贅沢も飽きたって言ってるので、まじ夢あるでしょう?

学歴問題
私はもともと学歴には一切興味がなくて、ハーバード大学卒でも中卒でもどっちでもいいって心の底から思っています。
考え方や経験、生き様のが重要!!
もし学歴で親や周りに反対されることがあったら、自分が彼の良さを伝えていくしかないと思う。
もしそんなんないわ~ってことなら、今から2人で努力して安心してもらえるような実績をつくれば大丈夫だと思うよ。
ちょっとでも恥ずかしいとか引っかかる所があったり、一緒に頑張るのが面倒くさいなら私だったら別れるなぁ~
学歴はもう終わったことで大体の場合変えられないことだし、今からどうするかだ!

職業問題
基本は何でもいいんだけど、仕事ができない人はちょっと恋愛対象から外れてしまうな私の場合は。
私の場合は仕事が嫌いでやりたくないっていうすごく自分に正直マンだし、できれば養ってもらいたいので、仕事ができる人を一番尊敬するしかっこいいー♡って思うから。
できれば会社の社会的評価よりもさーストレスが少ない会社に勤めてほしいなぁ。
病気になるのが一番心配だから。
忙しすぎると体力も精神も疲れるしいいことないから、強いて言うならブラック企業はダメ!

書いてて思ったけど、私は自分の中で結構はっきりとこれはこう!みたいな答えがあるんよね。
だから不安が少ないし、悩みが少ないのかもしれないな?

だからさ、自分にとって大切なこと・どんな生き方をしたいのか、一度本気で考えてみてはどうでしょうか?

頭の中をリセットして、世間一般的なものさしをへし折って、自分の正直な心の声を聞いてみてください。

自分にとっての大切ポイント(基準)がちょっとでも分かると、彼が自分に合うのか合わないのか、どう付き合っていくのか、これから自分が取るべき行動、彼への接し方などが色んなことがみえてくると思います。
多少考えるのに時間はかかると思うのですが、やる価値はあるので是非やってみてください!
世間がこれがいいっていうから、条件反射的に幸せとはこういうものだって思ってる人も結構多いですよ。
幸せの基準は自分でつくりましょ!

そしてその次にですね、彼との1年後、3年後、5年後、10年後、30年後…を想像してみるのもおすすめです。

その際 “彼はきっと彼はこうだから、こうなるだろう” だけじゃなくて、プラス困ったことや大変なことが起きたとき、”私は彼をどう支えてあげられるだろう?” とか “2人で成長できるか?” みたいな視点で考えるといいですよ。

時間かかった割にまとまりのない文章でごめんなさい!
ちょっとでも役に立つと嬉しいなと思います。
質問者さんの不安が少しでも解消されますように。
ではでは

外見に振り回されることに疲れたそこの君や自分に自信が持てなくてモヤモヤしているそこの君へ

こんにちは!
マシュマロ界のお母さんことどーも私です。

今日はマシュマロの返信をはじめてブログでさせていただきます。
マシュマロは質問箱と違って長文になると返信しにくいっていうのもあるし、この質問は私がじっくり話たかったていうのもある。
少しでも力になればいいなと思いますので、どうぞ最後までお付き合いください。

marshmallow1
marshmallow2

外見を磨いて褒められるようになっても自分の自信につながらないっていうの、すごくよくわかります。
私も質問者さんと同じく、外見を磨いて頑張って褒められてちやほやされれば外に対しての自信のなさが解消されるんじゃないかなぁ~って思っていた時期がありました。
そして、むかつく奴らを見返したかった。
若いうちは、本当にイケてるかイケてないかで生活が変わりますからね (^-^;

もちろん外見で得することは沢山あったし楽しい思い出もあります。
でも同時に、誤解されたり勝手にイメージ付けされたり嫌なことも多かったです。
それで傷つくこともあったし、見た目通りの自分を演じることもありました。
落ち込んだ時は、見た目が悪くなったらどうなるんだろう、見た目通りの人間じゃないのに悪いな、もっと見た目を磨かないと私には何もなくなる…みたいなことをよく考えていました。
(この辺りのことは 誰が興味あんねん! 状態になるので、端折ります)


そして19歳の時に、見た目だけで生きるのはやめることを決心しました。


大学生になって視野が広くなって、学校の勉強だけではどうにもならないこと、外見で食べていくくらいの覚悟や器量がないと若い子に勝ち続けるのは難しいこと、ぼくちゃんに人生を丸投げするのは危険で面白くないこと、そんなことを毎日考えるようになりました。
どんな自分になりたいか、どうしたら自分が自分であることを誇れるか、何がやりたいか、そんなことも毎日考えるようになりました。
この経験があるから、今の自分がいます。
まだまだ外に向けての自信100パーセントというところまではいってないけれど、昔よりは自信もあるし自分の好きな部分が増えました。

長い自分語りでソーリー的な感じですけど、まず私も質問者さんと同じようなことがあったんだよ。ってことをお伝えしたいです。



質問への返信がここからになりますが…質問者さんは見た目という事柄ではそれなりに結果を出したわけです。

他人に認められることで自己肯定するのではなく、まず、変身するまで努力した自分を褒めたたえてほしいと私は思います。
こんなに頑張れた自分を知ってるのは結局自分だけなんだから!!
それができるようになると、自信の芽が出ます。
間違いなく、それがスタートです。

次に、自分が自分を好きになるために、なりたい自分になるために、必要なことは何なのか一生懸命考えてみてください。
なかなか思いつかない!っていうことなら、好きな人や憧れている人をとことん研究してみるのもいいかもしれません。

そして、やりたいことをみつけて挑戦してみてください。
外見で成功を収めた質問者さんならできます!!
常に自分のファンは自分で応援するのも自分です。
負けそうになったら自分で自分を励まし、成果がでたら自分のかっこよさに痺れるのです!
負けることも失敗することも後悔することももちろんあります、そんな時はファンの自分が慰めて許してあげるといいです。


周りの声はうるさくて、しんどい時もあるけれど、どうか自分の人生をいきてください。
どんなときも自分と対話してください。
自分を信じて、大切にしてください。
他人のものさしで生きるのはやめて、自分の心の声を聞いて生きてください。
私もこれからもそうします。
そして、同志としていつまでも心から質問者さんを応援しています。
一緒に頑張ろうね!!