2018年版・自分が自分であることを誇る系私的モテメイクまとめ 前編

LINEで送る
Pocket

決して譲れないぜこの美学 何者にも媚びず己を磨く系お姉さんこと、どーも私です!

今日は自分が自分であることを誇る系私的モテメイクを紹介しようと思う。

1.ベースメイク

1万円以上のファンデーションにしよう。

ここは譲れない。
最近高級ファンデーションの良さを知ってから、なんでもっと前から使わなかったんだろう!
まじ時間の無駄やんけ!
医療脱毛と同じくらい人生をイージーにするやつ。
肌に合うもんならなんでもいいと思う。
投資すべきは高級ファンデーション。

私が最近使ってるのはディオールのカプチュールトータルのやつ。

dior-capture-totale-compact-010-powder-foundation1高級ファンデーションをすすめる理由は、ハイライトやシェーディングを使わなくても自然に凹凸が生まれる。
パウダーでも粉ぽくなく仕上がりがリキッドに近い・厚塗りに見えにくい。
単に塗るだけでいいので楽。
時間たっても肌が疲れにくい。
このすばらしいテクノロジーに喜んでお金を出そうじゃないか。

ディオールじゃなくてもいい、クレドでもラプレリーでもヘレナでもなんでもいい、お気に入りのブランドの高いラインのファンデーションを選ぼう。
コスメ好きの方もファンデーションは結局高いやつがええ、と口を揃えて言うので間違いないと思う。

よくモテる人は化粧は薄いとかナチュラルとかいうけど、そういうのは高級ファンデーション使えばどうにかなるからつべこべ言わずに買いなさい。
楽して毎日それなりの肌を手に入れよう。

2.アイメイク

昔むかしのキャンキャンで確か読んだテクニックを応用している。

目頭側をがんばると印象的な目元になるみたいなことを雑誌で読んだ気がする。
まぁ、こんなヘンテコ日本語は使ってないけど、ポイントは目頭側だ!ってこと。

えびちゃんを見てほしい。

mote makeup ebi1目頭のところに影がある。
ここをぴかぴか光らせず、肌なじみのいい茶色のマットアイシャドウやベージュをぬる。

mote makeup ebi2写真に指で描いたので汚いけどお許しを。

のところに(広めの“く”の字)指で茶マットアイシャドーやベージュを入れる。
この部分影になる部分なので結構入れても大丈夫。
ノーズシャドウ入れなくても掘り深い顔になる。
っていうか一瞬で顔が締まる。不思議。
たぶん人によって塗る範囲のベストは違うと思うので各自練習してください。

のところにツヤのベージュを入れよう。ラメ入りでもOK!
ちょうど黒目の上あたりに。
注意することは広げすぎないこと!!!!!!!!!!!!!!!
ぽんぽんアイシャドーを置くイメージで。
下瞼はめちゃくちゃにほそーーーーーく入れよう。
目頭から黒目の終わり(?)くらいまででいい。

はアイライナー
リキッドアイライナーでまつげの間と間を埋めよう。
ペン先で一個ずつ点を置いていく感じで。
ここに一番時間かけるべき!!!!!
ここだけは時短無理!
ここが一番重要!!
正面から見て、まつげの隙間が見えないように!!
よく言うじゃない、プロと素人の差はこういうキワに現れると。
だから頑張って!
NARSの望月さんも言ってたけど、芸能人も政治家もみーーーんなまつげの隙間埋めるって。

マスカラは毛先に塗るより根元にしっかり塗ろう。
毛先はなんならどーでもいい。
目をはっきりさせるポイントはキワにあり。

kylie funnyわかったかしら?!

てか、察しのよい方は気付いたかもしれないけど、私のモテメイクは基本的に普通の中でも地味というか、ほとんど何にもしない。
自分の延長線上にある一個上の小綺麗な自分になるイメージ。
一段階上のレベルの自分になるメイク。
だから媚びも隙もない。
ただ単に自分なんだから。
見慣れるまでは、きっと物足りないしなんならこの化粧嫌いな人がほとんどだと思う。
でも、この化粧は全方位から好感度を持たれる顔。
どこも不自然じゃないし、まさに自分、私なのだ。
自分が自分であることを誇るのだ。

ちょっと綺麗でちょっとかわいい私なのだ。

はーもう疲れた。他の部位や使用品など続きはまた今度。

コメントを残す