RÓEN BEAUTY / 75° WARM EYE SHADOW PALETTE / DISCO EYE のレビューです

roen-beauty

お久しぶりです。
ブログの存在忘れてました。
最近購入したRÓENのアイシャドーが今年一番のマイベストアイシャドーになりそうなのでさっさとレビューしておきます。

私が購入したのは75° WARM EYE SHADOW PALETTEとDISCO EYEです。

発売当初はこういう色好きでいっぱい持ってるし、キラキラの気分じゃなかったのでビジュアルなどは気になるもののスルーしてました。
ぱっと見はありがちな、ヘルシービーチーナチュラルLookビーガンパレットみたいな感じじゃないですか。

でもなんかいきなり無性にほしくなったんですよね。
色物の化粧品を買う時ってだいたいこうなんですよね。
無性にほしくなる。
動機は「無性にほしくなる」です。
そして買いました。
届きました。

roenbeauty-package
RÓEN BEAUTY / 75° WARM EYE SHADOW PALETTE / DISCO EYE


開けました、とりあえずディスコアイ触りました。

え!!なにこれ!!!!!!!

かった!!!!!!!!!

硬すぎて笑う、パッサパサのカサカサやんけぇぇぇぇええぇええ

とりあえず、まぶたにのせてみる。

かわいいやんけぇぇぇぇええぇええ

グリッターやラメというよりも、大小の箔。
色はシルバーとゴールドだよ、って記載ありましたが、めちゃくちゃ今どきな柔らかい色みのシルバーとピンクシャンパン系ゴールドです。
普通のシルバーとかイエローゴールドを想像しないでください。
そしてベースに同じ色の小さい小さいパールが入ってるんだけど、パールにありがちな面じゃなくて点在する感じで最高に好き。
この非対称でバラバラに色がのる感じがすごく好み!!!!
きちんとした感じや上品なものが好きな方からすると、なんだこれって感じだろうし汚く感じる人も絶対いると思うけど、私はこういうの本当求めてた!

roen-beauty-disco-eye2
roen-beauty-disco-eye1

でも、インスタでみたあのクリーミーな感じはないし、あれはいったい何だったんだろう、まぼろしだったんだろうか。
これは不良品ではなかろうかと。
その気持ちがめちゃくちゃに湧いてきました。
もう気に入ってはいるんだけど、かっさかさやでと。

なので、Twitterで人々に問いかけてみたんですね。
「ディスコアイとウォームのパレットの上2つ、ぱさぱさのかさかさではないですか?」と。
そしたらば、ある有識者さんが公式のHOW TO USEに「 Upon first use, swirl your fingertip in a circular motion on each eyeshadow shade. Don’t be afraid to use firm pressure. This will activate our Lid Illumes for optimal color payoff. 」って書いてるのみられましたか?と教えてくださいました。
意訳すると「円を描くように強めにくるくるしろ、そしたらいい感じになるから」
なので早速やってみたところ、しっとり滑らかになり指にしっかりとアイシャドーを取ることができました!
本当にありがとうございます!!!


次にですね、 75° ウォームパレットのレビューなんですけどさっきちょっと触れた通り、上2色はディスコアイみたいにパサパサのカサカサ気味です。
しかし、これも公式のHOW TO通りに強めにくるくるしながら取るとしっとり滑らかになってくるので心配しなくて大丈夫ですよ。

下2色はバームぽい質感でもともとしっとりしています。
下2色はベースの色がしっかり発色して、下2色はベースの発色が穏やか、キラキラはディスコよりも粒が比較的揃ってるなって感じです。
ロージーハンティントンみたいにもできるし、ぼかすとシアーな感じにも使えて色々遊べるパレットですねー
眉下まで薄くぼかしても絶対おしゃれなやつだなと!
瞼に色の厚みを出したくないけど、なんか塗りたい、マットなベージュもいいけどよりヘルシーナチュラルでいたいしさらにおしゃれなのがいい、みたいなわがままな気持ちにまじ応えてくれる。
元の自分の骨格を生かして陰影も簡単に付けられるし、本当これはいいものだ。

Products used: 75º Warm Palette Everything Eye Brush
Rosie Huntington Whiteley1


パレットあったら、ディスコアイいらんのんとちゃうの?問題にていてはあまり触れられてないから、私がお答えしようかなと思うんだけど、ディスコアイが一番キラッキラの粒が大きくてツヤッツヤなのでパレットのものとは被らないです。
安心してください。
写真で一番良さが伝わらないのもディスコアイかなぁ~と思った。
なんか写真では普通ぽすぎてだな。

個人的にディスコがすごく気に入っててめちゃくちゃ好き!
私だけの感覚でいうと、どんなアイメイクもいい感じに雑にしてくれて一気にカジュアルダウンしてくれたり真面目じゃなくしてくれるところが理想すぎてだな。
今年はかっこいい色のMelt Cosmeticsも最高だったけど、こんなのがあればいいなーが形になったのがRoenだなぁ。
52° COOL EYE SHADOW PALETTEも欲しいなー。

長くなりましたがこの辺でさようならやで、また会う日まで!

Nikki-DeRoest-Kirsty-Godso-roen-beauty
どーでもいいけど、私とNIKKIさん服装も髪の長さも一緒すぎて好きなものが似てる人のお化粧品最高では?!この服に合う化粧品一番私の求めてたやつです。

みんな知りたいだろ!アートネイチャーのまつげ美容液アートラッシュセラムリッチの効果を!

毛にこだわりがある女なんで、まつげ美容液をあれこれ使った感想をまとめたいなーと思ってるんですけど、まずその前に今使ってるアートネイチャーのまつげ美容液について書いておこうかなと。

アートネイチャーのまつげ美容液というワードを口にするとみんな笑顔になっちゃうし、何それ!そんなのあるの!!どう?!って興味津々で割と聞かれるので需要あるかなと。

使用してもう5か月か経ってるし、全くの主観と好みですけどレポートしたいと思います。

artnature-art lash serum rich
アートネイチャー / アートラッシュセラムリッチ

なんか思い付きでルナを描いてみたら変
なんなら私はセーラームーンは全然知らない。

まずいいなと思った点を…

1.塗りやすく清潔に保ちやすい形状

マスカラタイプ、起毛チップタイプ、アイライナータイプ色々あるけど、このシリコン?ぽいやつは表面がつるんとしていて何かが混入しにくそうでとても扱いやすい。
アイメイクをした後に付けて汚れても、さっとテッシュでふいたら綺麗になるところが大変良い。

artnature spatula

2.痒くならない、色素沈着なし

3月から使い続けてるけど、目元にとくに異常なし。

3.本体価格 2,200円(+税)とそんなに高くない

キャンペーンや場所によっては安く買えることもある。
一応、色や香りに変化がなければ半年の使用期限。
朝晩使用で1か月で使いきり、と書いてるけど、私は朝しか使ってないからか5か月経った今もまだある。
使用量が少ないと今気付く。
まじそういうとこだぞ私!!!!!!!!!!!!!!!!怒
なので、使用量が少ない人の感想として読み進めてほしい。

4.手に入りやすい

さくっと買えちゃう良さ
並行輸入品と悩まない、海外通販しなくていいし色々楽。

みんな気になる、効果は…

塗る量が少ないからかもしれないけど、これでまつげが劇的に増えたり長くなったりということはなかった!
ただ“ まつげに栄養を与えて、抜けにくく切れにくく、すこやかにするもの ”としてはかなり良いものだと思う。
抜け毛や切れ毛が減ったし、まつげはイキイキ元気!
1本1本しっかりした毛になる感じ。
私は基本的にそのままの毛!って感じが好きなので、普段はあまりマスカラを塗らないんだけど、この美容液を塗るようになってからは目の輪郭がくっきりしたと思う。
なかなかいい。

あ、そうそう!!!
これは勝手にやってるだけだけど、眉毛育にこれはかなりいいものだと思う!!
なんならまつげより眉毛に効いてる?
まつげに塗った後の残りの美容液が勿体ないし、アートネイチャーなんだからその他の毛にもいいんではないか?という勝手な解釈の元、眉毛にも塗ってたんだけど、まゆげもさらにしっかりフサフサした毛になったと思う。
毛の勢いが出てきたというか!!
まぁ、本当勝手にやってるからあれなんだけど、他のまつげ美容液ではこうはならなかったのでアートネイチャーすごい。
お気に入りのアナスタシアの眉マスカラのみで、かなりいい感じの毛流れが作れてるし眉毛美容液としてはめちゃくちゃ好き。

最後におすすめ度…
3.5 ★★★☆☆
(星半分黒いのない!)

毛はイキイキ元気、勢いが命と思ってる人におすすめしたい。
細く元気のない弱いまつげをどうにかしたい人とか。
まつげを伸ばしたい、濃くしたい絶対に!みたいな人には物足りない気がする。
まぁでも、私は用量を守ってない女なので、どの口がいうねん!!って感じなのですが、今まで使った“ 本当に毛が育つ系まつげ美容液 ”とは明らかに育ち方が違うからなぁ~
でもでも、まゆげ美容液としては4★★★★☆だし、私はこれ結構好きだしリピートすると思う。
まつげも眉毛も元気になるし、清潔に使えるし、値段もまぁまぁお手頃だし、安心して細く長ーくお付き合いできそう。

では次は今まで使ったまつげ美容液のあれこれの話を。
ではではみなさんごきげんよう。

Sailor Moon luna
顔が全然違うな!
私の書いたルナは情けない顔 😐

日記・着たい服がない

着たい服がない。

こんなにも着たい服がないというのは生まれはじめてかもしれない。

買い物に行くけど、だいたい買わない、いや、買ったとしても人と会うための服、よそ行きの自分用だ。

なんというか、人の思想のかたまりの服がなんともしっくりこない。
逆に量産でなんもないものも着たくないし、本当にしっくりこない。

これは一体何なんだろうか?
これは老化の一種なんだろうか???
素敵だなーいいなーって思うのに。
着るとなるとなんか違う。

服と自分が調和しないというか、そういう違和感を感じてしまう。
私の好きなのは長くずっとつけているアクセサリーだとか、趣味趣向思考なんかの延長線上にあるものとか、自分から離れていないものだ。
自分らしいとえばいいのか、むしろそんな言葉が出ないほどに馴染みたい。
それが理想だ。

服なんてどーでもいいというわけではない。
むしろ服はすごく好きだし、ただ単に着たい服がないだけ。

そんなこんなで自分で服を作り始めたら、すごくいいじゃないってなってる。
おしゃれとかメッセージ性とか時代とか全部置き去りにして、ただ自分のそばにあって違和感なく馴染む。

自分の着たい服を素材から選んで、好きなサイズとデザインで着る。
どうしたって自分ぽい。
これからは自分でつくることが増えるだろう。
自分で作ったものを中心に服を着れるようになりたい。
特別なものじゃなくて、服を意識しないくらい自分というものにフィットしてるものが着たい。
綺麗な服、かっこいい服、面白い服、明るい服、強い服、いろんな服があるけれど、自分らしい自分による自分のための服。

tshirt1